メニュー

新型コロナウイルスワクチンについて③

[2021.05.28]

新型コロナワクチンの接種は、予約ができた方に関しては、現在のところ順調に進んでおります。
ただ、以前にも懸念していたように、2回目の接種を3週後に予約できる方は少ないです。

ファイザーのワクチンは、原則2回目は3週後で、その日にできなければ、3週後以降のできるだけ早い日に接種することとされています。
さいたま市では、なぜか1回目の接種をしてからでなければ、2回目の予約はとれないこととなっています。

しかし、3週後以降の予約枠はすでに公開されているので、より若い年代の方が予約しており、2回目の方が予約できなくなっています。
より多くの人が、まず1回接種をできればよいという考えなら分かりますが、全国的には主流の考え方ではないと思います。

さらに、他院で1回目接種をした方が、同じ病院で予約できないので、2回目のみ当院で予約をとることもあるため、できるだけ同じ医院で接種してほしいとの要請も難しくなっています。

本日、別件で来院された方は、当院のすぐ近くに住んでおり、当院で接種したかったとのことでしたが、予約できなかったため、さいたま新都心まで行かなければならないとのことでした。正直なところ、非常に残念です。

このような状況ですので、できるだけ早く接種したい方は、場所やワクチンにこだわらず、空きのある病院または集団接種会場に行くこともお考え下さい。

少しでも、多くの方が早急にワクチン接種を行い、感染する方が減ることを心から祈念しております。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME