メニュー

当院の感染症に対する考え方

[2020.12.18]

当院は、駅から徒歩で約20分程度ですがやや離れており、近くにお住まいの方が来ていただくことが多いです。周囲には診療所は比較的少なく、開院する場所を決めたのも、地域の皆様のお役に立ちたいとの思いからでした。ここに医院が出来てくれて助かると笑顔で言っていただける方も多く、大変嬉しいとともに身の引き締まる思いです。そのため、地域の皆様にできるだけ安心してご利用いただきたいということを念頭に置き、感染症への対応を考えました。

大変な思いをしながらコロナウイルス感染症の方を積極的に診療している医療機関様に対しては心苦しくも思いますが、当院ではコロナウイルス感染症疑いの方の検査や積極的な診療は行っておりません。それは、地域の皆様に安心してご利用していただきたいとの思いに加え、継続して医療を提供するため、自分やスタッフが感染してはならないと思ったからです。医療機関にはそれぞれ役割分担があると思います。自分も以前は病院に勤務しており、今とは違う役割を担っておりました。現在は、今の立場で自分が最善だと思うやり方で、精一杯社会に貢献したいと考えております。

ただ、地域の方にも風邪症状や発熱の方は当然おられます。そのため、診療する時間と場所を区分し、朝9時から10時を風邪症状や発熱の方、それ以降をその他の症状の方とし、診察場所も診察室1を感染症疑いの方、診察室2をそれ以外の方と分け、感染症疑いの方が待機する場合は、他の人と同じ空間にいることがないよう車または処置室としています。当然、感染症疑いの方が退室した後は念入りに消毒を行っております。

それでも心配という方も当然おられると思いますが、感染症を心配するあまり必要な検査や治療が受けられず、早期発見すると治療できる病気が悪化して取返しがつかなくなるような事態になることを大変危惧しております。当院ではCT検査ができますので、脳卒中や胸腹部の悪性腫瘍なども可能な範囲で調べることが可能です。めまい、頭痛、体調が悪い、体重が減ってきたなど、何か気になる症状がある場合はぜひ一度ご来院いただくことをお勧めします。ご不明な点がありましたら、お気軽にお電話下さい。

やや長くなりましたが、ここまでお読みいただき、どうもありがとうございました。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME