メニュー

医療の情報の受け取り方について①

[2022.02.18]

新型コロナウイルス感染症はピークアウトの兆しも見えてきましたが、重症者数・死亡者数は増加しており、まだまだ気を緩めてはいけない状況です。

今の時代は、テレビや新聞、雑誌、本、そしてインターネットなど情報が氾濫していますが、何が正しい情報なのか、迷う方も多いと思います。

新型コロナウイルスなど、新しいウイルスのことなどは、私たち医療従事者も、十分に分かっていないことも多く、日々、色々な情報を収集しながら、対応について考えています。
そのため、専門家と言われる人によっても、多少意見が異なることはあります。

ただ、医師など医療従事者は、一般の方に比べ、医学的な知識や経験があるため、ある程度、合理的に考えた上で判断することができます。

伝え方により、ある一面のみ取り上げて報じられると誤解されることもあると思いますが、基本的なことや重要なことは共通しています。
色々な情報を総合して、共通していること、重要なことを考えて、認識していただくとよいと思います。

ただ、それでも、結局どうすれば良いのかよく分からないという方もいると思います。
新型コロナウイルスへの対応については、以前のこのブログにも書いておりますので、ご興味のある方はご参照下さい。

その他の医療全般についての様々な情報についても同様ですが、注意が必要なことがあります。次回、ご説明させていただきます。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME