メニュー

院長ブログ

新型コロナウイルスワクチンについて⑬(2021.09.10更新)

さいたま市では、新型コロナウイルスワクチンの集団・特設接種会場での接種が徐々に進んでいるようです。

以前とは異なる会場があり、浦和コルソや大宮高島屋にも集団接種会場が設けられていました。
予約枠は順次公開されており、10時から予約開始となる場合が多いようですので、どうしても希望の場所で接種したいという方は、予約開始日の10時前からパソコンやスマホで準備していただくとよいと思います。

今朝(9/10)、浦和コルソの予約開始日でしたが、10時10分頃にはすでに予約が一杯になっていました。
やはり交通の便がよく、認知度も高く、買い物などもできるところが人気なのでしょうか。

一方、大宮の市営桜木駐車場の特設接種会場は、昼頃でも、希望する人が多いと思われる土曜にもまだ空きがあり、夕方でもその他(9/23秋分の日)には空きがある状況でした。
1日約2000回と接種数が多いこともあると思いますが、あまり人気がないのかもしれません。

私も最初は、知らない場所であり、大宮駅西口からシャトルバスという文が目に入ったので、交通の便が悪そうにも思いました。
グーグルマップで調べると、大宮駅から徒歩9分(約700m)であり、それほど行きにくい場所ではないようでした。足の不自由な方は別として、比較的若い世代の方は駅からバスを使うより歩いた方が早いくらいの距離だと思います。

もしかすると、浦和の方には、より多くの人がいる大宮に行くのに抵抗感がある方もおられるかもしれませんが、今はこだわらない方がよいと思います。
また、その会場で使用するワクチンはファイザー社製ですので、ファイザー社製ワクチンを希望される方にもよいでしょう。
まだ予約ができていない方は、市営桜木駐車場で予約してはいかがでしょうか。
今回予約できなかった方も、次回の予約枠公開日時は9月17時午前10時とのことですし、その他の会場も来週には順次公開されるようです。

どんな形であれ、少しでも早くワクチン接種が進み、重症化したり亡くなったりする方が減ることを心から願っています。


▲ ページのトップに戻る

Close

HOME